運動療法器具

全身運動器械器具

R-285-A ボバースベッド (電動昇降式)

ボバース療法に基づいて使用されるテーブルで、車椅子からの起立や歩行練習などに使用され、
移動・固定が簡単にできるトータルロック方式です。トレーニング療法、評価テスト、測定が行えます。

R-285 ボバースベッド

仕 様

材 質 鉄製、主要部クロームメッキ、高級レザー張り
外寸法 L2000 x W1200 x H450~900mm
重 量 約100kg
R-285-A 仕様 電源AC100V  消費電力0.2KVA



R-286-C マニュアルテーブル

ボバース療法に基づいて使用されるテーブルです。移動が簡単にできる足踏昇降式です。
車径75mmのダブルキャスター採用。トータルロックにより4輪同時に固定し安定性に優れています。


仕 様

材 質 スチール製粉体塗装仕上げ   主要部クロームメッキ仕上げ
外寸法 L1600 x W650 x H450~900mm
重 量 約60kg
キャスター ダブルキャスター75mm トータルロック方式



R-286-D マニュアルテーブル


ボバース療法に基づいて使用されるテーブルです。 車椅子からの起立、歩行練習等に使用され移動が簡単にできる足踏昇降式です。車径75mmのダブルキャスター採用。トータルロックにより4輪同時に固定し安定性に優れています。



仕 様

材 質 鉄製、メラミン焼き付け塗装仕上げ、クロームメッキ仕上げ、スポンジ入りレザーマット
外寸法 L1000 x W650 x H550~1000mm
高低調節 500~1000mm
昇降装置 油圧シリンダー
昇降操作 足踏み式ペダル操作
キャスター ダブルキャスター75mm トータルロック方式
重 量 約60kg

※マットカラーは選べます。ディスプレイ画面等の環境上、実際の色と多少違う場合がございます。

L-8507 L-8513 L-8508 L-8509
L-8512 L-8531 L-8514 L-8521
L-8529 L-8530 L-8520 L-8533
L-8537 L-8524 L-8518 L-8515
L-8510 L-8536 L-8541 L-8542

 

R-285-A  R-286-C  R-286-D 使用方法

  • コア(腰部-骨盤-股関節の集合体)にマット部を昇降調整してその部分を当て、後ろから患者を支える。
  • マット部に枕等のクッション材を置き、顔を枕に沈める形で上半身を倒す→起こす等ゆっくり繰り返す。
  • 胸部、腹部の安定性を保つため、腰部・背部等の圧を与える、弱める等ストレッチを行う。
  • 肩甲帯の安定性を保つため、顔をうつぶせたまま上肢(肩)を浮かせたり沈めたりする。

 

  

R-286-AJ マニュアルテーブル

足踏式油圧昇降式、5セクションテーブル運動療法目的に合わせた最適なポジションが得られます。
車径75mmのダブルキャスター採用。
トータルロックにより4輪同時に固定し安定性に優れています。
 


仕 様

材 質 スチール製粉体塗装仕上げ   主要部クロームメッキ仕上げ
外寸法 L1980 x W700 x H450~900mm
シート角度調節範囲 頭部:-80~30度   背部:-10~70度   脚部:-45~30度
昇降方式 油圧式
キャスター ダブルキャスター75mm トータルロック方式