温熱・寒冷療法器具

局所寒冷療法器具

R-1038 チルコールド

チルコールドは、短時間で手軽に局所寒冷療法を行う器具です

内部に氷と食塩を適量に入れてよく振ります。
両端の金属面が約-7度になると、冷却された金属面を患部に当て、アイスマッサージが行えます。
丸い大小の滑らかな熱伝導のよい金属製のヘッドが両端にあり、握り部は断熱材を使用。
使用者には冷たくないよう配慮され、すべりにくくなっています。 外科、整形外科、片まひ、リウマチ等に幅広く使用されています。

R-1038 チルコールド R-1038 チルコールド


 


ご使用方法

R-1038 チルコールド使用方法

① キャップを左へ回しはずす
② 氷(角氷をいっぱい入れる)と食塩(約大さじ一杯)を入れる
③ パッキンを確認してキャップを締める
④ 10回前後振り、よく混合する
⑤ 水滴を除く
⑥ キャップの大・小を患部に合わせて使用する
⑦ キャップの先端は円を描くように回転させて使用する

仕 様

材 質 アルミ合金、塩ビパイプ
寸 法 Ø50 x 160mm
重 量 約200g